トレッドミルでランニングの着地をスロー動画で撮ってみた。

スポンサーリンク
その他

ランニングを始めてから、カラダのどこにも痛いところがない!、っていう状態になった記憶がない…

これってランナーあるあるなんだろうか?

 

たにしんです!(twitter @tanishinrun

 

自宅にトレッドミルを買って月日が経ちました。

音楽聞きながら走ったり、動画を見ながら走ったり。

 

今では【ZWIFT RUN 】なんてモノでバーチャルランを楽しんだりしています。

で、トレッドミルでトレーニングをするようになったら必ずしたいことの一つに…

 

 

自分のランニングフォームを動画に撮る!

 

 

みんな思いますよね!

そんなことないですか?

 

私は物事を解析するのが好きなので、前々からやってみたかったのです。

少し前に一度やってみたのですが、途中で止めて観察してみても、なんかイマイチ細かいところがよくわからなくて。

 

もっと見やすく撮れないかと思っていたのですがちゃーんとありました!

 

スロー動画撮影が!

 

私はiPhoneを使っているのですが、今までそんな機能があることも知らず、調べてみて初めて知りました😜

 

もしも知らなかった方はぜひ調べてみてくださいね。

 

で、撮ってみた動画がこちら

まぁだから何?というもんでしょうが、私なりに発見もあるモノで。

あ、あくまでも素人の見方ですのでご承知おきください。

 

前から気になっていた自分の「プロネーション」。

ほら、オーバーとかアンダーとかあるじゃないですか。

足首の形からはオーバーに見えるし、O脚はアンダーが多いらしいし。

で動画をみて確認してみようと思ったのですが…

 

よくわかりません!

 

巷にあるいろいろな動画を見て、自分と見比べてみるんですがどうにもよくわからん。

ただ、ひとつわかることは足の着地にまつわる動きって、

○足の小指側から地面について

○母指球で押す

みたいな感じだと思っていますが、

自分のを見ると、ほとんどその接地の移動、体重の移動がないように見える。

ベタっと着いてそのまま離れているような感じ。

それがオーバープロネーションなのかアンダープロネーションなのかわからないですが、ちょっと意識してみたいポイントです。

 

あともひとつ感じたのが、若干なのですが、足が地面から離れる時に外旋しているように見えます。

この動画ではあまり出ていませんが、特に左足が内股なのです。

内股は内旋の動きなので、走る度に外旋と内旋が繰り返されて、膝に負担がかかってそう。

あ、そういえば今、腸脛靭帯炎で困っているんだった…

 

上にも書いた通り、所詮素人の見立てなのでどこまで正しいのかわかりませんが、今回感じた問題点をトレーニングを通じて意識していければと思います。

シェアする
PVアクセスランキング にほんブログ村

 
adidas 公式 オンライン

軽さ、クッショニング、反発力。
妥協ない調和によって創り出されたウルトラブースト 21。
踏み出した瞬間、エナジーみなぎる。

スポンサーリンク

 
〈NB公式オンラインストア〉
公式ストア限定モデル

【FuelCell RC ELITE M PB2】

スポンサーリンク
事務員さんのランニングブログ!