たにしん

マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】閾値走 設定ペース@4:50 〜いつのまにか膝の調子が良くなってる〜

以降、左膝の腸脛靭帯炎に悩まされていたのですが、このところあまり顔を出しません。良くなったり、悪くなったりを繰り返していたのですが、このところのアプローチが良かったんですかね。
マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】ガチユル走 〜灼熱でユル走が完走出来ず〜

簡単に言うと、トレーニングの初めにガチ走(全力走で1Km×2本等)を行って体内の「糖」を枯渇させる。次にユル走(ペース遅めのジョグ)をすることで体内にしっかり貯蔵されている「脂肪」を燃焼させてエネルギーとして使えるようになる。
マラソントレーニング

ジョグ15Km 夏なので分割して、5Kmごとに小休憩

ジョグの場合は、1日で15Kmほど走るのですが続けて走ると結構カラダにダメージがくるので、今シーズンは積極的に5Kmくらいで小休憩を入れています。日陰で数分休憩し、給水して呼吸を整えるみたいな感じ。
マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】ペース走5Km @5:00 + 3Km @4:45 脂肪を燃焼できるカラダを目指して

しっかりとポイント練習で「糖」を使って、給水もスポドリではなく水と塩分タブにして「糖」を入れずにジョグに移行しました。ポイント練習後のジョグは、ここ1ヶ月あまり意識してメニューをたてていたのですが、間にスポドリで給水してたんですよね。
カラダのケア

ザバス アスリート ホエイメンテ 飲んでみた感想 〜ランナー必見!〜

いろいろ調べて結局ザバス アスリート ホエイメンテにしたんです。なぜこれにしたかというと、うたい文句が、【長時間ハードに動き続けたいアスリートのためのプロテイン。】
マラソントレーニング

ジョグ10Km ふくらはぎ痛から回復途上 〜ZAMSTサポーター【FILMISTAカーフ】 フォアフット練習に最適!〜

ふくらはぎの故障は何度も経験しているベテラン?ですので、ちゃーんとアイテム持っています。ZAMISTFIMISTA カーフ!サポーターって、それ自身が故障を直してくれる訳ではないので勘違いしてはいけません。
マラソントレーニング

トレッドミル30分+ジョグ5Km ふくらはぎの故障明けラン 〜前スライド走法 原点回帰〜

今のフォームの原点はみやすのんき著、「アルティメット フォアフット走法 56歳のサブスリー! エイジシュートへの挑戦」。この中で諸悪の根源とされているのが脛の後傾。
その他

ふくらはぎを痛めました。 故障発生からランニング再開まで 〜自分診断では軽度の肉離れ〜

淡々とジョグをしていたのですが、3Km手前で…急に左ふくらはぎに激痛!すぐにジョグを中止(無理して走る、ということができないくらいの痛み)。
その他

トレッドミルでランニングの着地をスロー動画で撮ってみた。

トレッドミルでトレーニングをするようになったら必ずしたいことの一つに…自分のランニングフォームを動画に撮る!みんな思いますよね!そんなことないですか?
マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】クルーズインターバル2Km×3本 夏の2部練習 〜朝ラン5Kmを添えて〜

今回は夏の2部練習!朝は5Kmのジョグ、午後はクルーズインターバル2Km×3でしっかりカラダをいじめてきました‼️
マラソントレーニング

ジョグ13Km この夏は【走り込み!】

今年はスタミナ面を中心に鍛えたいと思っているので、この暑い時期にしっかりと【走り込み】をするつもりです。
マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】ペース走10Km @5:20 ヒールストライクへの修正チャレンジ ふくらはぎ負担減と前ももの負担増 ※追記:チャレンジ終了しました…

練習後、ふくらはぎの負担は狙い通り本当に減っています。走っている最中にも感じるくらいに。ただし、前ももが筋肉痛。支える体重が変わるわけではないので、ふくらはぎの負担が減るということはどこかの負担が増えるはず。
マラソントレーニング

ジョグ15Km 時代に逆行してフォアフットからヒールストライクへ修正してみる ※追記:結局もとに戻しました…

前回のポイント練習で腸脛靱帯の張り・膝の痛みが強めに出て、フォアフットでも腸脛靱帯がよくならない(こちらも数ヶ月痛みがあるまま)のなら、いっそのことふくらはぎの負担軽減のために、ヒールストライクに着地を見直してみようか!なんて思いに。
マラソントレーニング

【サブ3.5目標 ポイント練習】ペース走 5Km+3Km その後ジョグ 〜暑いやら腸脛が痛いやら〜

ペース走はキロ4:55位のつもり。結果的に5Km+3Kmになりましたが、5Km×2本のつもりでした。でもあまりに暑くて、集中して走れるのはこれくらいかな、ということで途中で予定変更。
レビュー雑感・商品紹介

ランニング イヤホンはインナーイヤー型かカナル型か? 〜私のイヤホン遍歴【Bose】・【Jabra】〜

ランニングを始めて3年目に入りました。   そのほとんどを河川敷で過ごしているのですが、交通事故のリスクが低いこともあってイヤホンで音楽を聴きながら走っています。   今使っているイヤホンが3つ目。 ちょっと...