Dr.ストレッチに行ってみた 1回目 ゴメン!指名しないですよ

スポンサーリンク
カラダのケア

たにしんです!(twitter @tanishinrun

いろいろあって、ランニングをしている自分の身体のメンテナンスと、痛めている膝や股関節が少しでも良くなれば、と近くにある『Dr.ストレッチ』へ行ってみました。

なぜDr.ストレッチに行くことになったのか

ランニングを始めてま数年経ちました。最初の頃は練習後自己流でストレッチ。しかしその後、故障がちな日々を送り、故障があるとストレッチすると痛んだりすることもあって敬遠気味に。

そこでフォームローラーによる筋膜リリースを始めたので、もっぱらケアはこれに頼ることになっていきました。

TRIGGERPOINT GRID Foam Roller
トリガーポイントグリッドフォームローラー

 

ただ、もう若くないので(アラフィフ)ランニングの量が多くなったり、負荷の高いトレーニングを積んでいくと、どうしても身体のあちこちにケアしきれないところが出てきます。

そこで月一くらいで、どこか身体のケアができるスポーツマッサージや整体、カイロプラクティックを探していました。

 

ただ、ここというところが見つけられずに月日が経って、そうこうしているうちに股関節や膝に痛みが出てきて、ついにはトレーニングメニューが消化できなくなってきてしまいました。とにかくどこか探さねば…と。

そこで、周りのアドバイスやキャンペーンで安くなっていることもあり、全く頭になかった『Drストレッチ』へ行くことに。

 

入店〜ストレッチが始まるまで

ストレッチ初回体験特別プライス、なるもので60分3,750円(税抜)。80分や100分もあるようですが、とりあえずこれでいこうと出発。店舗の前で中の様子を伺っていたら、案の定声をかけられて促されるまま中へ。

 

希望時間(60分)を伝えてほどなくするとヒヤリング。気になる身体の箇所や日頃の運動の有無なんかを聞かれました。

 

その後短い説明動画を見せていただき、個人情報の登録用入力(タブレット)をして、備え付けのジャージにお着替え。スポーツウェアを着ていけばそのまま施術のようです。

 

ストレッチ内容と感想

最初は柔軟性のチェック(施術後こんなに効果がありました、と説明するためのやつですね)で前屈や左右への身体の可動域を調べてから開始。

私はランニングをしていますので下半身中心です。太腿やふくらはぎ、股関節、足首などから背中、腰などしっかり伸ばしていただきました。

 

全てにおいてスタッフの方が伸ばしてくださるので、こちらは基本寝ているだけ。結構伸ばしにかかるので、箇所によっては顔が歪むくらいキツいです。

ただ、自分一人ではそこまで出来ないし、やっていただく中で、自分の気づかない疲労箇所(筋肉が硬くなっている)がわかることもあり、満足できる内容でした。

 

施術後は、予想通りこんなに効果が出ました的な説明あり、今後3ヶ月かけて身体を変化させていきましょう!その後は月一のメンテナンスで、みたいな目標提示あり、最初の1ヶ月(つまりあと3回)用の回数券(特別価格。この初回限定の特典で即決が条件)の案内あり、まぁお商売ですので当然のアフタートーク。

 

で結果、私はとりあえず3回分の回数券を購入して、一旦通ってみることにしました。

 

ストレッチが終わって

あとは会計してお疲れ様でしたー、という流れなのですが、ここでやっかいなのが指名制度。料金を払って施術者を指名する(スタッフのレベルによって金額が違う)のですが、多分この回数で、昇給なりランクなりが上がるんでしょうね、「ずっと見させていただきたいんで指名お願いします」的なアピールをされる。

こちらからしたら、ある程度のレベルはどなたでもできるでしょ、という思いやら、あなたしか知らないし、他の方も試したい。という思いもあったりでしっかりお断りしました。

 

これ人情に訴えかけているので断りきれない人いるでしょうね…。でも一番下のランクのスタッフ(私を担当されたのがこのランク)でも550円するんですよ。ちゃんとした理由がなきゃ出さんよ。

残念そうな顔されましたが、こちらには関係なのでスルーさせていただきました。今後やっぱり最初の方が、となったら指名しますよ!

 

噂では、指名しないと店内で情報を共有していないので不便、なんて話がありますが、ある程度自分の身体を把握しているつもりなので、なんとかなると思っています。

 

最後に

少なくともあと3回は通いますので、また次回の訪問、いつかはわかりませんが投稿したいと思います。

 

追記:2回目以降はこちら

  

セルフケアの代名詞【トリガーポイント フォームローラーでの筋膜リリース】についてはこちら

自宅でカラダのケアをしたい!という方にオススメ▼

アスリート、医療の現場から家庭でのケアまで幅広く活躍!【ストレッチポール】


シェアする
PVアクセスランキング にほんブログ村

 
adidas 公式 オンライン

軽さ、クッショニング、反発力。
妥協ない調和によって創り出されたウルトラブースト 21。
踏み出した瞬間、エナジーみなぎる。

スポンサーリンク

 
〈NB公式オンラインストア〉
公式ストア限定モデル

【FuelCell RC ELITE M PB2】

スポンサーリンク
事務員さんのランニングブログ!