マイプロテイン レビュー コストパフォーマンス良し!セールが狙い目

スポンサーリンク
レビュー雑感・商品紹介

私、月間走行距離が150〜200kmくらいの市民ランナーです。

 

トレーニングした分をしっかりカラダに還元するために。

そして年齢が50に近いこともあって故障がちなので、その予防もしたい。

ということで、練習後のプロテインを習慣化しています。

 

今回は、少し前に飲み始めた【マイプロテイン】の感想を書いてみます。

 

結論から言うと、

 

コスパ最強かよ!

 

って感じです。

マイプロテインを飲んでみた率直な感想

イキナリですが「味」のハナシ。

 

マイプロテインと言えば、有名なのがその味のバリエーション!

私が購入したのは【Impact ホエイ プロテイン】

そしてその味の種類は、目が飛び出るくらいの…

 

60種類以上!

 

いや、多すぎやし。

子供の頃住んでいた地区に、200種類以上のお好み焼きを出す店があったっけ…

 

まぁそれはそれとして、今回選んだのは一番人気の「ナチュラルチョコレート」

 

何日和ってんだ!って言われそうですが、私は好き嫌いが多いので、味で冒険できないんです。

 

で、その「ナチュラルチョコレート」、私はプロテインを豆乳で割る派なんですが、ハッキリ言って

 

美味いッス!

 

流石に一番人気。

溶け残りも気になりません。

 

人気の味であれば大丈夫そうなので、次買う時は違う味を試そうかな?

今回、1kg入りを買ったので当分なくなりませんが。

Impact ホエイ プロテインの成分

Impact ホエイ プロテイン一食分(約25g)の栄養成分はこちら

エネルギー103kcal
タンパク質21g
炭水化物1.0g
脂質1.9g
食塩相当量0.13g

タンパク質の量がちょっと多めかな?と思うくらいで特筆するものはなさそう。

ザバスやグリコのプロテインだと、これにビタミンやミネラルが配合されていることが多いですね。

 

マイプロテインにも、ビタミンやミネラルを配合している商品もあります。

それどころか、サプリメントやBCAA、クリアチン等いろんな種類の製品を扱っています!

興味のある方はホームページをチェック!

 

マイプロテインを選んだ理由

で、そもそもなんで今回マイプロテインを選んだのか。

ザバス派なんですけどね。

 

理由は単純。

 

安かったから!

 

安直な理由ですよね。

でもね、ランニング関係の費用はお小遣いで賄っているので、タイミングによってはプロテインに回すお金がないこともあるのです…

 

そんな時に見つけたマイプロテインの広告。

「初回購入に限り1,490円」

 

すごくないっすか。

1kg(40食分)ですよ。

おまけにシェイカー付き!

 

私、シェイカー持ってなかったんで。

 

で、このシェイカー、何故かバネが付属。

何に使うのかなーって思ったら、コレを入れてシェイクするんやね。

そしたら混ざりやすいらしい。

確かにあまりダマは気にならない。

 

ただし、安かろう悪かろうはごめんこうむりたい。

そこでホームページなんかを調べてみる。

品質やら栄養やら安全性やらを、第三者機関でしっかりと検査・認証してもらってるみたいだ。

レビュー記事を見ても評判良さげ

こりゃそこそこのモノは期待できそうだ、ってんで購入に至ったわけです。

 

当たりでしたね。

 

値段に関しても、最初だけじゃなくてほぼ毎日のように何かしらセールしている印象。

定価では1kg(40食分)で4,590円と、日本で見かける他メーカーと変わらないのですが、本当にセール情報やクーポンが日々届くので、30%オフやら45%オフで購入できちゃいます!ですので…

 

コスパサイコー

 

ってなるわけです!

 

スポンサーリンク

マイプロテインのイマイチなところ

流石に全てが100点とはいきません。

ちょっとどうかな、思う所が数点。

 

まず、スプーンがデカい!

 

ザバスとかだと3杯程度で一食分なのですが、手間を省くためか1杯で一食分の量がすくえるスプーンです。

うまくすりきりにならなかったり、扱いにくくてこぼしたりするんで、イマイチ感がありますね。

 

あと、ジッパーの出来がイマイチ

 

当然、使用後はジッパーで封をするのですが、なーんかピッチリ閉まらないことが多い。

私が下手なのかもしれないですが…

 

また、海外からの発送なので、時間がかかる+送料が高い

8,500円以上買うと無料になりますが、そうでなければ1,600円(2021年12月時点)。

「最初に限り」は送料無料でしたけどね。

まとめ

値段が安いんでどうかと思ったけど、「最初に限り」っていうのは製品に対する自信の現れなんでしょうね。

確かに、コスパいいからまた買おうと思うもんね。

今は、ドンキホーテでも買えるようになってるらしい

店舗によりますが。

今までザバス一択だった私のプロテイン生活ですが、選択肢が増えましたねー。

また買ってみようと思います。