PR

【5000m 21分切りを目指す! 練習日誌】ショートインターバル走 600m×6本 今年の春夏はスピード強化です。 〜仕事が忙しくて週一ランナーになりそうだ〜

スポンサーリンク
マラソントレーニング

社会人になってずいぶん時間が経ちました。

正直、もう仕事で成し遂げたいこともないし、偉くなりたいとも思わない。

 

ランナーとして目指すところはたくさんあるのに…

 

年度末・年度初めは毎年忙しくて、なかなか走れない。

だから毎年、仕事をやめて趣味に生きる生活に思いを馳せる。

 

たにしんです!(X @tanishinrun

 

まぁ当然、そんな予定はないのだが。

 

今回(3/24)はショートインターバル走でした。

今年の春夏はトラックレースに挑戦します!

そのためのスピード練習を開始。

 

予定が少し狂いましたが、しっかり追い込んで練習できました。

 

ショートインターバル走の設定

さて、今回のショートインターバル走。

距離は600m、本数は6本

設定タイムは144秒でキロ4:00ペース

レストは120秒で休息

 

てとこです。

 

コースは京都賀茂川河川敷で、1%程の斜度あり。

 

去年の夏もショートインターバル走に精を出してきました。

その時も、600mだとこのペース。

秋口からついこの間まで、フルマラソンの練習をしていたので、久しぶりのスピード練習。

手始めに、昨年と同じペース設定で、どの程度走れるのか確認、の意味も含めてですね。

 

ショートインターバル走の狙い

今回のショートインターバル走は、当然

 

スピード強化

 

がメイン。

あとは心肺機能の強化

 

春を迎えるにあたり、実は初めて

 

マスターズに登録してみた

 

んで、今シーズンは春夏を中心に、何レースかトラックレースに出るつもり。

 

せっかく出るんだったら目標を立てようと思って。

で今回立てた目標が、

 

5000m21分切り

 

キロ4:12、ですねー。

 

現在の5kmベストは、ロードで22分くらい。

狙うにはいいところじゃないですかね。

 

スポンサーリンク

 

ショートインターバル走、当日はどうだった?

さて、当日の様子。

朝から、あいにくの雨。

しかし、この日は一週間ぶりのランニング。

この時期は仕事が忙しくて、毎年こんな感じ。

 

なので、雨が少し降っているくらいでは、ランオフしてられぬ。

ということで、朝8時半くらいに出発!

 

目指すは5kmほど先の宝ヶ池公園。

ここには約450mほどの周回コースがあるので、ショートインターバル走にはうってつけ。

 

予定では、ここで今回は400m×8本をするつもり。

 

雨の中、淡々と進んで30分ほどかけて到着。

ですがなんと、イベント開催中で周回コースが走れず…

 

仕方なく、そこから4kmほど走り、賀茂川河川敷へ。

メニューも変えて、600m×6本に。

 

シューズはPUMA ディヴィエイトニトロ2

 

結果はこんな感じ。

本数タイム最大心拍数
1140s156
2143s157
3140s164
4144s170
5140173
6144s166
設定600m×6 144秒

 

ほぼクリアできたかな。

 

1本1本、とにかく最初から飛ばし過ぎないように、落ち着いて入ることを意識。

それでも、2本目くらいからは後半がキツイ。

 

まぁそういう練習なんだけど。

 

あとは、真下着地を意識しつつ脚が流れないように。

今回、トラックレースに挑戦する目的の一つに、こういったフォームの習得もあって。

私のイメージする理想フォームって、ある程度のスピードがないとできないのでね。

 

よく動画で見かける一流ランナーのフォーム。

あんなフォームで走りたいんすよ。

いや確かに無理ではあるけれど、少しでも近づきたい。

 

スピード練習の始まりでしたが、なんとか設定をクリアできて良かったです。

ここからどのくらい自分のスピードを上げられるか。

50歳を超えたおじさんの、あくなき挑戦は続きます!