ジョグ10Km 1Kmだけマラソンペース

スポンサーリンク
マラソントレーニング

昨日(1/4)はジョグ10Kmでした。

 

この年末年始は凧揚げしている家族をたくさん見かけます。たまに眼の前に落ちてきたりとかも。

 

たにしんです!

昨日の結果

午前中にストレッチに行ってからのラン。

余裕を持って走り切れました

ジョグ10Kmの雑感

今回の服装・装備

シューズはズームフライ 3

15時出発ということで、寒さは和らいでいました(8°くらい)😊。

ですので、ネックウォーマー等はなし。手袋は念のため持って出ましたが使わずに済みました。

上はウィンドブレーカーと野球のアンダーシャツ+スポーツ用Tシャツ、下はCWX スタビライクスモデルに短パン。

で、走り出してすぐに思いましたよ、

暑っ

上は1枚少なくてよかった…

あと、このところ装着していた膝のサポーターは、今回外してみました。前回、膝や太もも横の張りをあまり感じなかったので、そろそろいけるかなと。

そのかわりと言ってはなんですが、股関節に不安があるので、太もも中央上部から鼠蹊部を通ってへそ横までキネシオテープを張って負担軽減に努めました。

今回の設定と狙い

ペース設定はキロ6分前後。

次の日もジョグの予定ですが、朝ランになる予定ですので間隔があまり開きません。

なのでとにかく疲れを残さないように、ペースを守って「つなぎジョグ」になるように。

結果(詳細)

今回の雑感

ストレッチに行った日

にランニングをするのは初めてでしたので、どんな感じかなぁ🤔と確かめながら走りました。

結果としては、パフォーマンスはあまり違いが分かりませんでした。

ストレッチのトレーナーからは、また感想聞かせてくださいね!なんて言われましたが、そもそも最近の定説として、運動前の静的ストレッチはあまりやり過ぎない方がいいと言われているので、パフォーマンスは上がらないですよね…😜

ただ、股関節の張りはおさまった状態で走り出せ、ランの設定が負荷があまり強くないものだったせいか、最後まで痛みは出ませんでした。

股関節の痛みもなく、また天候も良くて気分アゲアゲでしたので、1Km程マラソンペース(5:15)まで上げてしまいました!

次の日に疲れを残したらあかんのに…

まぁペース感覚を養うための練習ということで。

次回以降の予定

次の日は朝ランでジョグ。その次にできれば距離走をして2日休足。

シェアする
PVアクセスランキング にほんブログ村

 
adidas 公式 オンライン

軽さ、クッショニング、反発力。
妥協ない調和によって創り出されたウルトラブースト 21。
踏み出した瞬間、エナジーみなぎる。

スポンサーリンク

 
〈NB公式オンラインストア〉
公式ストア限定モデル

【FuelCell RC ELITE M PB2】

スポンサーリンク
事務員さんのランニングブログ!