PR

【5000m 21分切りを目指す! 練習日誌】ショートインターバル走400m×3本×3set+1000m 暑くなってきました!そろそろ設定を見直さないと… 〜最近、設定クリアできない〜

スポンサーリンク
ミズノ公式オンライン
マラソントレーニング

私、負荷のそこそこある練習の場合、走る前にBCAAを摂るようにしてます。

練習後の疲労感軽減に効くので。

 

暑くなってから、走る時に飲み物を持参してます。

最近は、それをアミノバイタルBCAAチャージウォーターにしてまして。

 

どうせスポーツドリンク飲むなら、BCAA入りにしてしまえば一石二鳥だーってね。

 

でもねー、やっぱり練習『前』に飲まないと効き目が薄く感じる。

今飲んでる一箱がなくなったら、どーしようかな…

 

たにしんです!(X〈旧twitter〉 @tanishinrun

 

今回(5/20)はショートインターバル走でした。

ちょっと腸脛に痛みがあったんで、無理はしない!を念頭にトレーニング。

ま、多少ムリしないとインターバル走なんてこなせないんですがねー。

 

ショートインターバル走の設定

さて、今回の設定。

距離は400mで本数は3本を3セット。

合計9本ですね。

 

設定タイムは90秒前後。

風邪が治りかけでまだ咳がでるし。

膝(腸脛)に少し痛みあるし。

なので、少し緩く構えてます。

 

レストは90秒でセット間は3分。

ショートインターバル走が終わったら、5分レストして1000m。

ペースはフリー。

できれば4:10でいきたいところ。

 

いけたことないけど。

 

ショートインターバル走の狙い

で、今回のショートインターバル走は、

 

スピード強化!

心肺機能の向上!

 

が狙い。

も少し速く走れるようになりたいんだけど、なかなかですねー。

まぁ、まだ当分の間スピード練習に力入れるんで、そのうち速くなるだろう。

もう50歳過ぎてるけどね…

 

心拍数も170を超えてきます。

5000mのレースともなれば、かなり高い心拍数で耐えないといけなくなるので、このくらいまでは練習で上げときたい。

 

マラソン練習では使わない心拍数ゾーンだからね。

 

あとは、300mあたりから『力み』が入る。

スピードが保てなくて必死になるからなんだろうけど。

力ます、綺麗なフォームで400m走れるように気をつけたいな。

 

スポンサーリンク

 

当日のショートインターバル走、どうだった?

さて当日の様子。

 

出発は昼過ぎ。

一番暑い時間になってしまった。

気温は26℃で蒸し暑い…

 

コースは、京都宝ヶ池公園北園の450mコンクリート周回コース。

シューズはASICS エボライド スピード2

 

結果はこんな感じ。

本数タイム最大心拍数
190s155
290s161
392s163
491s156
590s170
691s165
793s158
891s159
991s163
1000m4:24164
設定:400m@90秒×3本×3set+1000m@4:10

 

えー設定より若干遅め、という結果ですね。

ま、無理しないで、を心がけたのでこんなもんでしょう。

 

必死に走っても変わらなかった気もするが…

 

最近、ショートインターバル走で余裕があるのは1本目だけ。

2本目からやっぱり力みそうになる。

あとでデータを見返しても、ちゃんもペース落ちてるし。

 

とはいえ、3本で1セットだと、なんとか気持ちを切らさず走れる。

3本終わったら、膝に手をつくくらいへとへとなんだけどね。

 

400mは90秒前後、という気持ちだったんでこんなものかな、という感じですが、最後の1000mはいただけないねー

時計を見ずに走ったんだけど、感覚的にはもう少しいいペースなんだけどな。

 

このメニューだと、1000mいつもこのくらいのペースだ。

そろそろ成長したいです!

 

と、こんな感じで練習が終わったんですが、そろそろ暑くなってきた。

練習メニューの負荷を下げようか悩む。

 

今回のメニュー、昨年の真夏に設定クリアしてるんだよねー。

そう考えると『甘え』のような気もするし。

 

とはいえ、練習で追い込みすぎるのも良くないと思ってるし。

 

悩むなー。