PR

【めざせサブ3.5! 練習日誌】真夏のショートインターバル走600m×5本+1.5km キツいながらも頑張った。〜でも最後の最後で垂れちゃった〜

スポンサーリンク
ミズノ公式オンライン
マラソントレーニング

7月に入ると、京都は祇園祭に向けて動き出します。

7月15日が宵々山で16日が宵山。

そして7月17日が前祭の山鉾巡行。

 

若い頃は『祭り』がメイン。

たくさんの夜店に囲まれて、その場にいることが楽しかった。

でも、いつの間にやら山鉾の方に興味が移った。

歴史や装飾、所作なんかを知るのが心地いい。

 

歳をとったということなんでしょう。

ついでに言うと、巡行も家でテレビで観るのがいい、って思っちゃう(笑)

 

たにしんです!(twitter @tanishinrun

 

今回(7/16)はショートインターバル走。

朝に走ったのに猛暑。

初めての設定や気温に翻弄されながら、「こんな中でも俺頑張ってる!」的なアスリート気分を満喫してきました!

 

ショートインターバル走の設定

さて今回の設定。

前回ショートインターバル走を行った時には、400mがメイン。

今回は600m

 

600mを5本。ペースは144秒(キロ4:00)

レストは120秒

5本走った後は5分休憩して、1.5km

ペースはキロ4:20

 

この夏のスピード練習は、疾走距離が4〜5kmでオールアウトできるように設定しているつもり。

ただし、今まであまりショートインターバル走をしてこなかったので、毎回手探りのペース設定。

 

今回も600m×◯本、という設定は初めて。

さてさてどうなることやら。

 

ちなみに場所は、京都賀茂川河川敷。

北山〜北大路間で十分600mがとれるので、そこを往復するコースです。

 

ショートインターバル走の狙い

で、今回のメニューの狙い。

『短く速く』という練習になるので、スピード強化になります。

 

あとは、心拍数もガッツリ上げることになるので、心肺機能の強化(VO2MAX向上狙い)

 

それと短距離からの1.5km走で、力まず大きな動きを保ったまま、それなりの距離を走るフォームをクセ付けたい

 

この夏はスピード練習に重点を置いています。

とはいえ、同じメニューだと飽きてしまうので、毎週のようにあーでもないこーでもない、と考えてる。

出勤時や帰宅時もね。

それがなんとなく充実した時間に感じるし、アスリートっぽくて楽しい!

 

ホントはただのおっさんなんだが(笑)

 

スポンサーリンク

 

当日のショートインターバル走、どうだった?

当日の様子。

シューズは、ポイント練習用のアディダス ボストン10

ボストン10が暑く感じる季節になりました。

NIKEのズームフライもそうでしたが、通気性がイマイチなんですよねー。

その分、頑丈なんでしょうが。

 

で、結果はこんな感じ。

本数距離タイム最大心拍数
1600m141秒158
2600m141秒168
3600m137秒170
4600m142秒172
5600m142169
61.5km6:58
(4:37/km)
164

 

上でも書いた通り、600mで本格的にショートインターバル走をするのは初めて。

400mでは何度かやってるんだけど。

 

400mの時と比べて、ペースはキロ15秒程遅いんですが、最後の100〜200mがキツい!

心肺も脚も終わりかける感じ。

レストの120秒で結構回復するんだけどねー。

 

あとね、勾配が1%弱あるんでこれが地味にキク!

2本目と4本目が上り基調なんですが、特に4本目は振り絞りました!

 

で、5本なんとか設定通りに走って、最後の1.5km。

 

 もう終わってました…

 

カラダを大きく動かすんですが、もうペースが上げられず大タレですー。

ま、これも実力。

できる範囲で頑張って、設定ペースよりキロ20秒程遅くてフィニッシュ。

 

私はどうやら、真夏にはあまり距離がふめそうにありません。

その分しっかりスピード練習で鍛える!

秋からのスピード持久力系のメニューに繋げられるよう、ガンガン続けていきます!

 

次はどんなメニューにしようかなー。