【サブ3.5目標 ポイント練習】ペース走10Km @5:20 ヒールストライクへの修正チャレンジ ふくらはぎ負担減と前ももの負担増 ※追記:チャレンジ終了しました…

マラソントレーニング
スポンサーリンク

今回(6/14)はペース走10Km+ジョグ8Kmでした。

 

たにしんです!(twitter @tanishinrun

 

結果。

合計20Km!

気温があまり上がらなかったおかげで、設定通りしっかり走れました!

 

ペース走10Kmの雑感

今回の服装・装備

シューズはポイント練習用のズームフライ3PRM

昼過ぎのランニングでしたので、曇り空ではありましたがアームカバーやキャップを使って日焼け対策。

そうそう、キャップを新調しました!

ナイキ Dri-FIT エアロビル フェザーライト
ナイキ Dri-FIT エアロビル フェザーライト

少し前までは、ウェアとか小物とかのブランドを合わせたい欲があったんですが、今はどーでも良くなりました。

今回はアディダスのTシャツにナイキのキャップ。

ひとつひとつ、気に入ったモノを買おうと思っています!

 

で、膝にはしっかりザムストサポーターRK-1

RK-1

暑くなってもキャップ無しで走っていましたが、やっぱりキャップあると少し楽な気がします。

今回の設定・狙い

ペース走10Km、設定はキロ5:20

前日のジョグがキロ5:30くらいで、そこから考えるとギリギリ集中して走りきれそうなのがこのペース。

サブ3.5を目標にするなら、ペース走は最低でもキロ5:00を切りたいですが、気温を考えるとこんなもんでしょう!

 

狙いはスピード持久力の向上。そしてペース走の後の8キロジョグと合わせてスタミナアップ

 

そして何より、前日に引き続きヒールストライクでのフォームを試してみること。

 

今回の流れは家でフォームローラーでの筋膜リリース→ウォーミングアップジョグ(2Km)→ランニングドリル→ペース走→ジョグ8Km(トータル20Km狙い)

今回の結果(詳細)

ペース走10Km

今回の雑感

雨が降りそうで降らない、おかげで気温も30℃には届かず、まぁ集中して走れる状況。

で、ペース走スタート‍♂️。

フォームを修正中でペース感覚がよくわからなかったのですが、意外に設定通り行けてました。

その後も淡々と距離を重ね、後半少し心拍数が上がりすぎかな、という感じもありましたが、終始キロ5:15前後で推移。

余裕を持って、というわけにはいきませんでしたが、無理しすぎることなく設定クリアできました✌️。

 

その後スタミナ作り、足作りのためのジョグ

前回のポイント練習でもこれがかなりきつかった。

その時の模様はこちら

今回は8Kmの予定。ペースは本当にゆっくりゆっくりキロ6:20くらい、とにかく完走することを優先。

そして今回もきつかったー!正直、ペース走よりこっちの方がキツかった!

 

疲れた上に蒸し暑くて、何度止まろうかと思ったか。

でもでもまさに【根性】で止まらず走り切りました。

自分で自分を褒めてやるぜ〜

そう今回は久しぶりに充実感を味わえたトレーニングになりました✌️


 

んでヒールストライクでのフォームについて。

 

前日はまだまだ手探り足探りで、フォームが安定しない感じがありましたが、今回はしっくりいく時間がふえました。

理想としては、ほぼフラットに着地しているイメージでほんのわずかだけ踵を先に着けたい。

1年半くらい前はそんなフォームで走っていたはずですので、その感覚を思い出すように。

 

そんな練習後、ふくらはぎの負担は狙い通り本当に減っています

走っている最中にも感じるくらいに。

 

ただし、前ももが筋肉痛

支える体重が変わるわけではないので、ふくらはぎの負担が減るということはどこかの負担が増えるはず。

とりあえず前ももの負担は増えたよう。着地している時間も長くなっている=カラダを支える時間も長くなるのでそらそうなのですが。

 

これが故障に繋がらないように、気をつけないと…

 

まだまだとりあえずヒールストライク、続けてみます!

 


☆追記

10日ほどチャレンジしましたが、足首、膝共に症状が悪化。

とりあえずチャレンジ終了。もとに戻しました。

 

まあ、この時期なんでも試せるので良かったんじゃないでしょうか。

調子の悪い箇所とはうまく付き合っていきます!