PR

【めざせサブ3.5! 練習日誌】インターバル走 1km×5本 次のマラソンに向けて再出発! 〜まずはスピード練習から〜

スポンサーリンク
ミズノ公式オンライン
マラソントレーニング

人生それなりに生きてると、ちょっとした自慢話の一つや二つはあるもんで。

私の場合、

・高校時代、センター試験が校内1位だった。

・子どもの頃、懸賞に当たった事がある(ミニカーのガソリンスタンドセットだった気がする)

ん、こんなもんか…

 

まぁそれでも、「俺、なかなかやるな」と思える出来事は一生の宝。

生きていく上で、自分を支える自信にもなりますし。

過去の栄光ですが大事にしたいです。

 

たにしんです!(X〈旧twitter〉 @tanishinrun

 

それでいつか、「俺、サブ3したことあんねん」って言ってみたいなぁ。

 

今回(11/23)はインターバル走でした。

11月初旬のフルマラソンが終わり、少しの間カラダに負荷をかけすぎないようにしていました。

で、満を持してポイント練習!

キツかったんですが、なかなか良い走りができたかな。

 

インターバル走の設定

さて、インターバル走です。

夏場にショートインターバル走に力を入れて。

 

涼しくなってきたらペース走に勤しんでて。

 

だもんで、1〜2kmのインターバル走はメニューに入れる機会がなくてねー。

結構久しぶりなのです。

 

設定は1kmを5本

リカバリーは200mで、ジョグでつなぎます。

 

ペースは4:15〜20/kmでいくつもり。

心拍数は、少なくとも165くらいまでは上がってほしい

でもねー、おそらく、今までこのペースを5本揃えたことなかったんじゃないかなー。

なので、ちょっと自信のない設定…

 

コースは宝ヶ池公園北園。

ここは何の変哲もない広場なのですが、アスファルトで舗装された周回路があって、これが一周約450m。

 

陸上のトラックに行けない私。

ここは、アスファルトとはいえ高低差もないので、こういったポイント練習をするには打ってつけの場所なんですねー。

 

インターバル走の狙い

今回のインターバル走。

久しぶりのスピード練習です!

 

秋のフルマラソンが終わって、次は3月。

少し期間が空くので、まずは夏場に鍛えたスピードをもう一度鍛え直そうかと。

 

涼しくなって、スピード練習からスピード持久力を意識したメニューに変わっていきました。

そうして迎えた11月のフルマラソン直前。

練習後にウィンドスプリントをしっかり入れたら、何と筋肉痛(笑)

 

フルマラソンには影響しませんでしたが、こりゃいかん!と思っていまして。

なのでスピード練習で筋肉を鍛え直し、速筋のミトコンドリアを増やします!

 

ま、おそらくスピード練習は、今後1ヶ月くらいだけですが。

 

スポンサーリンク

 

当日のインターバル走、どうだった?

さて当日の様子。

朝は6時半頃出発。

気温は8℃、天候は晴れ。

5km先の宝ヶ池公園へ。

ウォーミングアップを兼ねて、キロ6分くらいのジョグで向かいます。

 

シューズはPUMA ディヴィエイトニトロ2

 

結果はこんな感じ。

本数タイム平均心拍数
14:15147
24:13157
34:10158
44:09161
54:08162
平均4:11157

 

無事に設定クリア!

なかなかやるな、俺!

自信になるぜー。

 

まぁでもね、実は2本目くらいから結構キツくて。

4本目5本目は、コース上の100m程の直線が果てしなく長く感じるくらい大変でね。

正直言ってクリア出来るとは最後まで思いませんでした。

 

それでも、

接地時間を短く!

脚が後ろに流れないように!

肩甲骨を寄せて!

等々フォームに気をつけるくらいの余裕はあったんで、自信になるぜー。

 

撃沈したフルマラソンを経て、サブ3.5に向けて再始動。

メニューをひとつ、またひとつクリアして、何とか次は充実を噛み締めながらゴールしたいな、って思います。