PR

【5000m 21分切りを目指す! 練習日誌】ショートインターバル走200m×5本×3set+2000m 50代のおじさんだけど、ほんとにちょっとだけ成長した、たぶん。

スポンサーリンク
ミズノ公式オンライン
マラソントレーニング

年をとると、日が過ぎるのが速く感じる。

コレって、今まで生きてきた期間に対する『1日』の割合が、だんだん小さくなるからそう感じる、らしい。

との説がある。

と聞いたことがある。

 

たにしんです!(X @tanishinrun

 

妙に腑に落ちる。

 

今回(6/3)はショートインターバル走でした。

約2ヶ月に走った設定。この間の成長を見るいい機会であります!

 

ショートインターバル走の設定

さて、今回の設定。

距離は200mで本数は5本で、リカバリーを200m。

目標タイムは1本40秒(3:20/km)

これを3セットで、セット間は5分の休息。

 

ショートインターバル終了後、3分の休息を挟んで2000m。

ペースはフリーですが、できれば目標レースペース(4:10/km)で走りたい。

 

200mのショートインターバル走は、昨年までは坂道でしかやってませんでした。

この春夏の練習では、5000mの記録向上を目指しているので、短い距離にも積極的にチャレンジしています。

 

とはいえ、おじさんとはいえ男なので、もう少し速く走れたらいいんですがねー

 

 

ショートインターバル走の狙い

今回のショートインターバル走は、

 

スピード強化

心肺機能の向上

 

が狙いです。

 

3月下旬から、5000mの強化に注力してきたつもり。

若いわけではないので、なかなか効果は見えませんが。

というか、成長と老化のせめぎ合い、のような…

 

まぁそれでも、一生懸命走ってれば少しは速くなるんじゃね、的な精神で頑張ってます!

 

スポンサーリンク

 

当日のショートインターバル走、どうだった?

さて、当日の様子。

出発はお昼1時。暑いけど、まだましな日だった。

風は強め。

コースは京都宝ヶ池公園北園、450mコンクリート周回コース。

シューズはアシックス エボライドスピード2

 

結果はこんな感じ。

本数タイム
1-141s
1-241s
1-341s
1-440s
1-540s
2-141s
2-242s
2-341s
2-441s
2-540s
3-140s
3-243s
3-342s
3-441s
3-540s
2000m8:41(4:21/km)
設定:200m@40秒×5本×3セット+2000m@4:10

 

微妙に足らない、と言った感じでしょうか。

200mを走っていた感覚としては、いつもより少しスムーズに前へ進んでいたので、40秒切ってそうだったんだけど…

 

最後の2000mも、心肺は結構いっぱいいっぱいでしたが、4:10/kmとまではいかなくても、4:15/kmくらいのイメージだったんだけど…

 

うまくいかないもんだ。

 

でもね、2ヶ月程前に同じメニューをした時には、200m15本の平均タイムは43秒。

今回は41秒。

 

成長してるじゃん!

少しだけど。

 

ま、気分いいです。

 

ところで、200mだと疲労が出ても、気をつければフォームを崩さず走り切れる。

今回もいろいろ考えながら走っていたわけですが、特に気をつけたのは【浮指】。

足を着いた時に、足の指が地面から離れてる、ってやつです。

 

実際のとこ、浮指で困っている、と言うわけではありません。

ただ、走ってる時に指先を意識していると、も少ししっかり指先がついた方がいいかな、って思いまして。

最近は、歩いてる時も少し意識してるんです。

 

走っている時は、心持ち足の指を曲げて指先が地面にしっかり着くようにしています。

ただ、あまり強く力を入れると、ふくらはぎに負担が出そうなので。

あくまで『心持ち』。

 

コレが正しいのかよくわかりませんが、今のところ続けてみようと思ってます。