ジョグ10Km 脚の折りたたみ 微調整

マラソントレーニング
スポンサーリンク

1週間のトレーニングの私的理想。

屋外ラン2回(1回はポイント練習)、トレッドミル2回、通勤帰宅ラン1回。

これくらい走れば月200Km。

 

でも全然達成できない!

とにかく夜の寝落ち…。これが諸悪の根源。帰宅後、Tシャツ短パンに着替えても寝落ち。

最近のちいさな悩み…

 

たにしんです!(@tanishinrun

 

今回(4/11)はジョグ10Kmでした。

結果。

非常にいい天気で、めっちゃ楽しくランニングできました!

ジョグ10Kmの雑感

今回の服装・装備

シューズはズームフライ 3PRM。今までレース用として使っていたのですが、これからはポイント練習用にします。

ただ、3月末のフルマラソンの時に

雨でとても汚れてしまいました。

洗うのがおっくうになってそのままになっていたので、自然に泥を落としてしまおうと、悪の思いつきによりジョグですが使用…。

 

今回は昼前のランでしたので、ウェアはさすがに半袖。ただし下は日和ってロングタイツ+短パンにしています。

もう、日が昇ってからのランニングは半袖ですね。膝頭に塩吹いてました。

 

あと、調子の悪い箇所が下半身のあちらこちらに。

なので、膝用にザムストのRK-1、足首にフィルミスタアンクル、ふくらはぎにフィルミスタカーフでこれ以上悪くならないようにケアしながら走ります。

 

 

 

 

 

 

調子悪くても走れるうちは走る、というダメランナーです…。

今回の設定・狙い

設定はジョグですので5:30〜40くらい。

できれば次に日にポイント練習をしたいので、あまり疲れを残したくない、という設定です。

 

2週間前のフルマラソンの影響がまだあるのか、下半身のあちこちに張りがあるので、血流を流れを促進すべく、ある程度の心拍数で止めておきたいところです。

 

今回の流れは、家でフォームローラーによる筋膜リリース→ウォームアップラン(2Km)→動的ストレッチ・ランニングドリル・短い流し数本(10分)→ジョグ10Km→ウィンドスプリント(4本)→クールダウン(1Km)

結果(詳細)

8〜9Km間だけpぺぺーぺーsぺーすぺーすあぺーすあpぺーすあっpぺーすあっぷペースアップ

今回の雑感

非常に良い天気に恵まれて、楽しくトレーニングができました😁。

 

前回、脚の折りたたみ・踵の引きつけをかなり意識して走ってのですが、

ペースがコントロールできずに、かなり速くなってしまいました。

どうしたもんかな、と思っていたのですが、そんな折Youtubeで大迫傑選手の動画を見ていると、ジョグのところでは、さほど踵の引きつけなんかは行ってないんですね。

だったら私のジョグペースでも、そこまで脚の折りたたみ・踵の引きつけは意識しすぎないでいいのかな、と。🤔

ですから今回は「心持ち意識しよう」くらいにしてジョグ。

そしたらうまい具合にペースもコントロールできて、だいたい狙い通り(キロ5:30〜40)でした✌️。

 

今いくつか下半身で調子の良くない箇所がいくつかあります😓。内くるぶし・腸脛靭帯・腿裏・ふくらがぎ。

調子を見ながら当分ジョグでもいいのですが、ポイント練習したい欲が湧いてるんです。

なので、どのくらいいけるもんか、今回のジョグの中で1Kmだけ閾値レベル(キロ4:45)💪で走ったみました。

まぁ、すでにアドレナリンがでている状態ですので、それほど痛みは感じない。でも腸脛靭帯はまあまあ張ってくる。

膝のサポーターで無理やり膝付近の靭帯を緩めているので、擦れが緩和されて張りの割には痛みはない。

ポイント練習、んーどうしようかな…。ちょっと考えよう。

今後の予定

次回ポイント練習(たぶん閾値走)の予定。そのあと平日はトレッドミル。