ジョグ15Km 夏なので分割して、5Kmごとに小休憩

スポンサーリンク
マラソントレーニング

私が住んでいる京都も梅雨明けしました!

 

まぁこれから灼熱の季節がやってくる、てことも意味しているのですが…

 

たにしんです!(twitter @tanishinrun

 

今回(7/18)はジョグを15Kmほど。

次の日のポイント練習に向けて、つなぎジョグ。でもちょっと負荷が高くなってしもたかな…

 

シューズはジョグ用、ズームペガサス37。

以前に投稿したレビューはこちら↓

 

朝ランで曇り空でしたのでキャップはなし。

Tシャツ、ハーフタイツ、カーフタイツで出発。

2XUしばり(^^)

しっかり日焼け止めは塗ってますよ。

 

あと、右足首の後脛骨筋腱炎がまだまだ治りそうにないので、若干緩める感じのテーピングを施してます。

 

コンディションは朝ランでは気温高めの28℃くらい。曇り空でしたので体感はまだまし。

ペースはあまり考えずに、無理のないペースで、みたいな感じ。

という感じでスタート。

長い距離を続けて走るには厳しい季節になっていますので、ジョグをするにも工夫が必要。

ジョグの場合は、1日で15Kmほど走るのですが続けて走ると結構カラダにダメージがくるので、今シーズンは積極的に5Kmくらいで小休憩を入れています。

日陰で数分休憩し、給水して呼吸を整えるみたいな感じ。

暑いので集中力も持たないんでね。

気持ち的にはダラダラすることなく走れているように感じます。

 

アラフィフの私のカラダには、この時期のジョグではこのやり方がしっくりきています。

 

そんな集中して走れたせいか、後半ペースが上がりすぎて、心拍数も閾値近くまで上がる始末…。

このあたりは上手にコントロールしないとね。

ずーっとできていませんが。

てな感じで終了。

湿度も高くて滝汗でした!

帰宅後はしっかりプロテインでタンパク質を補給して、次の日のポイント練習に備えました!

ちなみに、今使っているプロテインについてはこちら↓

 

暑い日が続きます。いろいろ工夫を重ねながら、秋冬のマラソンシーズンに向けて走力を高めていきます!

シェアする
PVアクセスランキング にほんブログ村

 
adidas 公式 オンライン

軽さ、クッショニング、反発力。
妥協ない調和によって創り出されたウルトラブースト 21。
踏み出した瞬間、エナジーみなぎる。

スポンサーリンク

 
〈NB公式オンラインストア〉
公式ストア限定モデル

【FuelCell RC ELITE M PB2】

スポンサーリンク
事務員さんのランニングブログ!